求人情報をサイトに掲載しているなら

お客様の中には採用専用ページを制作させていただいていますし、サイト内の1ページに採用情報を掲載している場合もあります。

今年の1月にGoogleがしごと検索のサービスをスタートさせました。

クリックするとおおきくなりますが、「地域+バイト」「地域+正社員」と検索をすると、検索したページの真ん中あたりに「求人」という青枠にくくられた情報が出てきます。これが「Googleしごと検索」になります。

このサービスを利用する場合には、今あるサイト内にある構造化データを埋め込んでいく必要があります。

検索順位などにどれだけメリットがあるかどうかは今のところ不明ですが、コードを埋め込むだけで、無料で掲載されるなら、、、です。そして多くの場に掲載することで、連絡が入ることもあります。

実は弊社のお客様の中で、このGoogleしごと検索で問い合わせがあったようです。

ご興味のある方は、お問い合わせください。

PAGE TOP