できることはなかったのか

毎年9月は別れの多い季節。
不思議なくらいに、、、ね。

昨年はそれがなかったので、
その呪縛から解き放たれたかなぁ、と(笑)

で、いつも思うのが人との出会いと別れって
必然だと思っているんです。

その中で自分が相手に対して
どういう関係性でいたいかって決めてしまい
それが違っていたって気づいた時には
取り返しがつかなくなっていることがあります。

もちろん、その方がいいって思って
決めたことなんですが、結果として
失うってことになっちゃうんです。

かなり凹みますよ。

基本、出会いがあって別れがあって、、、
だから意外と気にしない人なんですが、
こればっかりは凹みます。

今までは本当に凹んで
高層ビルの屋上に行ったこともあります。
現実逃避したくて、遠くに行ってしまおうとしてみたり。

今思うと馬鹿だなぁって。

もちろん、今もすんごく凹みますよ。
でも相手がどういう関係性でいたいのかを
わかってあげてなかったからなんだって。

だから、私にできることはなかったのか、ってね。
もっともっと話を聞いてあげなかったのかって。

その上で、次はそうならないようにするために
どうしていくのかを自分の中で決める。
同じことは繰り返さないってね。

PAGE TOP