東京日帰り旅

久しぶりに新幹線で往復しました(笑)
とはいえ、名古屋に最終で戻って自宅についたら、
大切な私の愛車の自転車が車道に倒れていました。

…どうやってここに倒れるんだろう、
と思いながら、雨降る中、元の場所に戻しました。

どうして東京に行ったのか。
少し前にも書きましたが、熱狂宣言の主人公でもある
松村理事の特別講演があり、参加したかったからです。

で、ダメもとで東京の兄貴でもある扇さんに

東京に行きます!

と連絡したところ、
1時間くらいなら時間あるから会おうよって言われたので
今回の東京は、「会いたい人に会うために出かけた」って感じです。

東京の兄貴こと扇一平さんは、今年の7月末まで
文化放送でアナウンサー兼プロデューサーとしてお仕事をされていて
定年退職をし、休む間もなく会社を設立し、活動をされています。

待ち合わせ場所に向かう浜松町の駅で信号待ちをしていたら、
声をかけられ、振り返ると扇さんはいました(笑)

近くのカフェで、今までは話をしなかったビジネスの話や
あんなこと、こんなこと(笑)
公開できない内容がいっぱい!

いろいろなイベントの司会や実況などの話も決まってきているようで
これから東京だけではなく、各地に飛び回って活躍するのでは、
と思っています。

話を終えると、
「このあと、片山右京の収録だから」
と古巣の文化放送に戻っていきました。

その後、講演会までの間、
みんなのお土産を物色し、それでも時間があるので
カフェで考え事をしようと思っていたら、

ん??ノートがない!!

いつも入れておくノートが入ってなかったのです。
仕方なく、渋谷の東急の文具店に行くと、な・な・なんと!!

ノート

お気に入りのノートがあったんです。
名古屋では最近売られているところがなく、前は大阪で購入しました。
思わず2冊を購入。

気分良く、カフェでひとりミーティングをしていました。

今日はここまで。
松村理事の講演については、次の記事として書きたいと思います。

PAGE TOP